1. 産廃プロフェッショナル認定
  2. 当社子会社の株式会社新東京開発は、このたび東京都より、産業廃棄物収集運搬業区分におきまして産廃プロフェッショナルの認定を受けましたので、お知らせいたします。
    産廃プロフェッショナル認定制度とは、平成21年に東京都において開始された、通常の許可基準より厳しい基準をクリアした産業廃棄物処理業者を優良事業者として認定する制度です。
    産業廃棄物の適正処理および資源化に積極的であり、環境に与える負荷の小さい優れた取り組みを行う産業廃棄物処理業者を認定する制度であり、事業の健全な発展ならびに循環型社会に形成に寄与している事業者を評価する基準でもあります。
    当社グループは、今後とも企業の健全性を高めていく努力をおこたることなく事業活動を行い、地球と地域に最大限貢献できる企業であり続けるように積極的に挑戦してまいります。
    子会社の産廃プロフェッショナルの認定に関するお知らせ
  1. 千葉銀行より「ちばぎんエコ・私募債」を受託
  2. 平成19年2月28日、新東京開発(吉野勝秀代表取 締役 松戸市)は、千葉銀行より「ちばぎんエコ・私募債」の受託 を承認されました。
    「エコ私募債」とは、全国の銀行がそれぞれで行うもので、
    「適債 基準を満たす良好な財務内容」
    「環境保全を配慮した経営活動」
    「第三者から評価を受けていること」
    「環境管理の国際規格「ISO14001」等の認証取得」
    といった条件をクリアした企業へ、一般の銀行保証付私募債に比べ て保証料等を優遇するものです。
    新東京開発は、その良好な財務力と環境への取組みが評価され、県内で第 1号の発行企業となりました。
  1. 清掃ボックスの寄附
  2. 清掃ボックスを寄付しました。
  1. 新東京開発マテリアルプラントが「ISO14001」の認証を更新取得しました
  2. 株式会社新東京開発は、国際標準化機構(ISO)の環境マネジメントに関する国際規格である「ISO14001」の認証を平成21年11月26日に更新取得しました。
  1. エコロジスタが「ISO14001」の認証を取得しました
  2. 株式会社エコロジスタは、国際標準化機構(ISO)の環境マネジメントに関する国際規格である「ISO14001」の認証を平成21年12月22日に取得しました。
  1. 震災復興事業
  2. 当社子会社の株式会社新東京開発は、東日本大震災からの復興支援を目的として、株式会社ユーワ(本社:埼玉県所沢市 代表取締役:徳原昭子)と、環境再生事業を実施するため、震災復興共同事業体(以下、ユーワ・新東京開発JV)を設立し、大成建設株式会社東北支店を代表企業とする特定業務共同企業体より、およそ20万トンの津波堆積土砂の再生事業を受注いたしました。
    地域最大級の中間処理設備を有し、より一層の社会貢献のために努力を惜しまない当社グループは、東日本大震災という未曾有の災厄に社員一丸となって立ち向かい、被災地域の一日も早い復興に貢献するよう積極的に取り組んでまいります。
    震災復興事業の受注に関するお知らせ
  1. 2011年度 柏レイソルスポンサー
  2. 当社グループはJリーグ柏レイソルのクラブスポンサーとなりました。
    ホームグランドである「日立柏サッカー場」のメインスタンド看板やスポンサーメンバーズボードへの掲載、柏レイソル主管試合ゲーム(日立柏サッカー場及び国立競技場)でのスポンサーボードへ掲載等がなされます。
    当社グループでは、今後とも様々な形で、地域社会でのスポーツ振興に取り組んでまいります。
  1. 障害者児童の職場実習
  2. エコロジスタでは、地域社会への貢献のひとつとして、ご高齢者の方や障害者の方を積極的に採用していく方針を打ち出しております。
    この度、千葉県立つくし特別支援学校の生徒様を「教育活動の一環としての産業現場での実習」というコンセプトのもと受け入れを行い、無事に実習を完了いたしました。
    なお、エコロジスタでは工場ラインの軽作業人員25名のうち60%以上が60歳以上の高齢者です。
    今後とも、このような方針に基づき、地域社会への貢献を果たしてまいります。
    障害者児童の職場実習
  1. 清掃活動
  2. 定期的に八柱駅前の清掃活動を行っています。
  1. 環境保全のため、柏市に寄付
  2. 環境保全に役立てていただくため、柏市に100万円を寄付しました。
    この寄付は2010年度から行っており、今回が4回目です。
  1. エコロジスタ見学会
  2. (社)千葉県環境保全協議会の研修会として、エコロジスタの施設見学会が実施されました。
    ご参加された会員企業の皆様には、県内最大級の屋内型産業廃棄物処理施設であるエコロジスタが、次世代の産業廃棄物処理業のモデル施設としてご認知いただくと同時に、当社グループのコンセプトをご理解いただきました。
    また、エコロジスタでは自治体や学校等の視察や社会科見学を随時受け入れる体制を整えております。
  1. bayfm78で新番組の提供
  2. 新東京開発の一社提供により「森田健作 青春スピリット」(毎週日曜日9:00~9:30)を放送しました。
    「Bucky木場のNEC POWER COUNT DOWN JAPAN HOT30」(毎週土曜日15:00~16:00)でCMを放送しました。
  1. 資格取得・研修制度
  2. 新東京グループは、人材育成の一環として従業員の積極的な能力向上とキャリアアップの機会を設けるため企業内外の研修参加や資格補助制度を推奨しております。
    また、これらを継続的に推進していくことは、組織としての成長を図るとともに、企業競争力を維持・強化できるものと考えております。

    従業員が取得している資格には例えば以下のようなものがあります。
    • JWS 処理業
    • JWS 収集・運搬業
    • 日本環境衛生センター 破砕リサイクル施設技術管理者
    • 一級施工管理技師(土木)
    • 二級施工管理技師(土木)
    • 小型移動式クレーン
    • フォークリフト